お客様の声

MENU

お客様の声1

私は現在、年齢は45歳です。若い頃は、今の時代のように、エステティックでの脱毛が高額で手が届かず、もっぱら「毛抜き」とお風呂での「シェービング」でした。

 

中学生時代から一番気になったのは、わきのムダ毛です。T字カミソリでシェービングすると、一時的にはきれいになりますが、ポツポツとすぐに脇が黒くなりました。それを1本1本「毛抜きで」抜く作業は、目もちょろちょろしてくるし、首や腕がつることもしばしばでした。

 

私の友達は、腕や足まで「毛抜き」できれいに1本1本抜いて処理していましたが、毛穴が黒ずんでポツポツ毛穴が目立ってました。

 

社会人になってからは、通信販売で購入した「電流を流して毛根から抜く」タイプのものを試しましたが、1本1本つまんで、ピッっと電気を流し、しばらく抜けるまで待つという作業が、あまりにも根気が入り、高額だった割には、すぐにお蔵入りしました。

 

その後は、「きれいなお姉さんは好きですか?」のCMでお馴染みの「ソイエ」で脱毛していました。これは、エステティックでの光脱毛を終えた今でも、半年に1回くらい、ひょろっとしたムダ毛処理に使用しています。

 

エステティックでの光脱毛は、まず脇の永久脱毛(ムダ毛がなくなるまで何回でも施術が受けられる)を約13000円で契約しましたが、附属に薦められた化粧品(10万以上しました)を買わなければならないシステムで、してやられた感はありましたが、何回も納得するまで通ったので、脇のムダ毛はきれいになくなりました。

 

今は、エステティックでの光脱毛の敷居が低くなっているので、若い学生さんも簡単に行けますね。お金との調整がきけば、エステティックでの光脱毛が一番効果が持続すると思います。

 

現在のムダ毛の悩みとして、鼻の下や下あごのの濃い目のヒゲが気になります。太めの毛は抜いてます。何回か光脱毛しましたが、完全にはなくなりませんでした。男性ホルモンが多いのかしら?もっか、毛抜き片手に処理していますが、面倒です。

お客様の声2

小学校高学年の頃から脇毛を処理し始め、中学生のときに(処理し始めると毛が濃くなると言われていたが)すね毛の処理をしてしまいました。一度やると他のところもきになるし、剃ったところは濃くなるしずっと悩んでいました。

 

カミソリ・脱毛剤・脱色剤いろんなものを試しましたが納得できるものはなく、処理してもすぐに生えてくるのでいつも気が抜けなかったし、タンクトップやキャミソールなど露出している服は着れませんでした。そして社会人になり永久脱毛することに…初めての事だったので脇の脱毛からスタート。とても半信半疑でしたが、回数を重ねていくと毛の太さが細くなり、生え方もまばらになりました。

 

そして脇の次に悩みのたねだったすね毛もやってもらうことに、こちらも数回レーザーをあてると生え方がまばらになり、何年も悩んでいたのが嘘のようです。今現在は、全身をしている途中で、まだまだ背中とかムダ毛が生えていますが少しずつ量は減ってきています。

 

生えるスピードが遅く、処理をするのを忘れてしまい、大切なときに「あっ!」ってなることもしばしば…毛が濃いところのレーザー光はとても痛くてたまりませんがムダ毛が減っていくと思い我慢、我慢。胸やおしりを担当の人に見せるのは毎回とても恥ずかしく慣れませんがこのお値段で全身のムダ毛がなくなると思うと何故もっと早く出会えなかったんだろうと思います。

 

子どもの頃からコンプレックスだった剛毛なムダ毛さん達とサヨナラできてきて本当に嬉しく思います。もし、自分の子どもがムダ毛で悩んでいたらすぐに全身の脱毛をすすめて自分のように悩みながら着たい服を我慢するような事のないようにさせてあげたいなと思います。